社会福祉法人 博愛保育園|保育園|延長保育|子育て|山梨県笛吹市

 

入園のご案内

 

入園対象者

入園対象者
 
保育所へ入ることができるお子さんは、両親のどちらも次のいずれかの理由により、そのお子さんを保育することができない状態で、同居している親族等もそのお子さんを保育することができないときです。

1. 自宅以外の場所で働いている。
2. 自宅で内職をしているか自宅で自営業をしている。
3. 妊娠中であるかまたは出産後間がないとき。
4. 病気やケガまたは精神もしくは身体に障害がある。
5. 長期にわたり病気の親族または精神や身体に障害がある親族を介護している。
6. 震災、風水害、火災その他の災害に遭い、その復旧にあたっている。
7. 昼間にお仕事を探している。
8. 昼間に大学、専修学校または各種学校等に通学している。
9. その他

 

申し込み先

申し込み先
 
社会福祉法人 博愛保育園または笛吹市役所保育課まで

 

申し込み期間

申し込み期間
 
新年度(4月入所)の受付については、9月の「広報ふえふき」をご覧下さい。
10月の初旬に入所申請書の配布となりますが、新入園児は、笛吹市保育課で受取ってい下さい。
随時(毎月初日入所)の受付 毎月15日頃まで

 
 

保育料

保育料
 
保育料は、入所するお子さんの年齢(3歳未満児・3歳児・4歳以上児)とお子さんの世帯の課税状況により、決まります。

 

申し込みに必要な書類

申し込みに必要な書類
 
申し込みの際には、『保育所入所申請書』のほかに以下の書類の提出が必要となります。
保護者の状況 提出する書類
就労
している
場合
税務署へ確定申告している人 前年分の確定申告書(控)
会社勤めで確定申告をしてない人 前年分の源泉徴収票源泉徴収票が
発行されない場合は勤務証明書(※)
市県民税の申告をしている人 今年度の申告書の受付書
自営業に従事している人 民生委員児童委員の就労証明書(※)
内職をしている人 源泉徴収票が発行されない場合は勤務証明書(※)
保護者が
病気などの
場合
母親が病気の場合 医師の診断書(※)
母親が病人の季語をしている人 医師の診断書(※)
母親が就労している人 在学証明書
世帯員に障害者がいる場合 身体障害者手帳等
その他 父子・母子世帯の場合 戸籍謄本等
産後休暇・育児休暇を
取得している場合
産後休暇・育児休業の期間の分かるもの
(※)印の書類については、所定の用紙で提出してください。用紙は笛吹市保育課・保育園にあります。

 

入園が決まったら

入園が決まったら
 

◎入園前に入園に関する説明と面接を行います。
◎入園してから1週間程度の慣らし保育が必要です。
《慣らし保育時に必要なもの》オムツカバー(オムツが必要な子)・着替え用の衣服

入園の条件等、入園に関することについてはお気軽に当園までご相談ください。入園前に一度見学したいという方は、いつでもお気軽に見学にいらしてください。事前にご連絡を頂ければ保育室等をご案内致します。 

 

社会福祉法人 博愛保育園
〒406-0821
山梨県笛吹市八代町北999
TEL.055-265-2047

101632
<<社会福祉法人 博愛保育園>> 〒406-0821 山梨県笛吹市八代町北999 TEL:055-265-2047